どうしようもない

向いてない

娘の暇つぶしとして3歳からできるドリルなるものを購入してみたのだが、生来こと物事を噛み砕いて伝えるということにおいて下手でくそなものだから、短気である私と娘は衝突ばかりになる。

「この中に1つだけ違うものがあるよ、○でかこんでね」

なんて問題があったとして、まずおマメさん話を聞かない(;´∀`)

勝手に色を塗りだす(;´Д`)

優しく見守って一通り終わってから問題に取り組めばいいのかもしれないが、私の性格もあるのだろうが、問題に書かれていること以外をするのがなんだか気持ち悪い(~_~;)

コレはこうしなきゃいけない。と私はこうしたいが対立しまくりでケンカしては仲直り。
そして時間が過ぎてしまってもうお昼ご飯。

そんな生活が続いている。

教育とはやはりプロの所業やなぁなんて。だからこそこの状況早く終わってほしい。

入学時期???

突然湧いた9月入学。
まぁ現行で受験控えているとそりゃ気が気でないだろうななんておもうけど。

でも、急に来年から園の仲の良いお友達と学年が違うのよなんて言われた子は、大丈夫なのだろうか。そのへん色々とあると、手放しにいいねと言えない。

横文字でぐろーばると言われましても、海外なんて選択肢に無い私達にとって雲の上の人たちの事情なんだろうなぁと現実味がないのもある。


そういえば最初、第2波、第3波が〜と話を聞いているとなんか私の考えが噛み合ってないのをヒシヒシと感じていたら、ようやくわかった。

第2とかって今流行ってるやつね〜


私の頭の中ではまた新たな(第2、第3の)未知のウイルスが流行ったらどうすんじゃいΣ(゚Д゚)て事を考えていた。

そしてそれが9月に流行ったらまた入学時期ずらそうとかするのかしら?とかそんな感じ。

だったらオンライン学習?とか家で授業受けれる環境整えていたほうが良くないか?

もし数年、あるいは数十年後新たな未知のウイルスが流行って同じ様に自粛生活になったとき、また子どもたちが勉強出来ないなんてことになったら、私達はこのコロナ生活で何を学んだろうなんてことになるんじゃないかなーなんて。

まぁ9月入学もオンライン学習導入も何にしたって難しいのだろうけど。

今まで何も考えてこなかったのに、いざ自分の状況に振りかかってくると、どうしようもないことなのにぐるぐる考えてしまってます。