お手伝いをしてほしくない

おまめさんはお手伝いに興味を持った!

娘が何でも自分が!と言ってやりたがるのですが、赤子がいる今現在ゆっくりとお手伝いするのを見守る度量も時間も持ち合わせていない。

 

あとぐーの世話を手伝おうとするのが一番危ない。

力加減ができないし、下手に手伝わさせると次からか勝手にしようとする。

 

割と怪我とか下手したら命に関わるのでどうしても、大きな声で叱ってしまう。

 

難しいなぁ。

 

どうでもいいけど、おむつ替えってこんなに汚れたっけ???ってなるぐらいシーツ洗ってる気がする。

 

主にお小水の方。

 

男の子だからなのか、めっちゃ飛距離長い。

 

君はスナイパーかねと言うほどかけられるんだが……

 

個人差?

 

おまめの時はそもそも大の方があんまり出なかった。

対してぐーはかなり出る。

これが一般的……?

と首を傾げるけどまぁ問題ないと言われたので大丈夫だろう。

 

そして現在も便秘持ちの娘。

出てもほんとにちょっとで、かわりにお腹が出ている。

 

病院に一度行ってみようか。

 

今は人が沢山いる所に行きたくないので結構こもってるのですが、そろそろ家の中も限界だなぁと感じる。

 

すぐにユーチューブみたいとか言うし。

 

見るのは時間決めてても、どうしてもその場ですぐハイおしまいって出来ないのがなんとも。

こっちは両手ふさがってて、対応できなかったりするとダラダラ見続ける。

 

かと言って弟に構いに来られるのもやめなさいとか言ってる私〜。

 

自分にああする、こうするって指針がないから言ってることがブレるし、子ども何で?ってなるのはわかるけど……

 

そううまく回せない。

 

自分の行動指針から模索していきます。

赤ちゃんが仲間になった!

タイトルの言葉通りなのですが、新たな仲間が我が家にやってきました。


f:id:atui_otya:20200211234021j:image

 

ぐー(♂)です。

娘はお腹にいた時、豆粒ぐらいという例えを頂いたのでおまめと呼んでましたが、今回は「手をグーにしたより小さくて卵よりは大きいぐらいかなぁ」と言う例えを頂いたのでぐーと呼びます。

 

でも、おまめとかぐーとかより娘息子と呼ぶことが多くなりそうな予感w

 

そもそもブログあんまり書いてないのに報告する意味は果たしてあるのか?と言う疑問もありますがまぁいいや。

 

もうすぐ産後1ヶ月ですが、思い出したように妊娠中の事とか書くかもしれません。(書くかく詐欺になるかもしれんけどね)

 

頭を整理する為にも言葉にするのは大事だし今年も細々やっていきまーす。

なんだかんだと年末。

七五三の事でうだうだ言ってたらいつの間にか年末までタイムスリップしておりました。

 

七五三は、まぁ、完全燃焼とまでは行かなかったのですがまずまずの結果に。

安い衣装購入からの自前カメラ撮影会。

しかし娘は着慣れないもの着てご機嫌斜め。なかなか決まらない写真。

時間ばかりが過ぎていく。

 

そんな感じ。

 

プロに頼んだほうが精神的には、よろしいと言う結論です。

まぁこんな事するのはめったにないだろうけど。

 

とまぁ1ヶ月も前のことダラダラ書き綴ってはおりますが、目前には年末。

12月の週末は基本飲み会。そしてバスケの旦那。

平日運転が長引くだけでヘトヘトなのに、体調が優れないなんて事になって掃除が終わっておりません。

 

はい、言い訳〜。

 

毎日きれいに掃除してればそんなん必要ないよね!

知ってるよ!

 

来年度からは娘さんの幼稚園が始まったりと、ドキドキ。

ママ友という言葉怖い。

日本の独自の文化と言いますか、友とついてる割に友達やないやんって関係性をそう呼ぶよなぁ〜。モヤモヤ〜。

 

当たり障りなく。

最早ビジネスライク(これもまたビジネス一切関係ないけど)ぐらいの関係が築ける娘の同級生の顔見知りママとお近づきになりたい。願望。

 

(ビジネスライクって言ったらなんかあまりいい意味で捉えられないのも、ちょっとモヤっとするおちゃです!)

 

毎年思うのですが、平穏無事に過ごせれば私としては満点なので何卒、神様、仏様、そんでもってこんな戯言にここまで付き合ってくださった方、

来年もよろしくお願いします。