ちっち詐欺

絶賛トイレトレーニング中!

何を持って卒業と言うのか分からないですが、起きている間は8割ぐらい成功するようになってきてありがたい。

 

でも、自分でする意識が強すぎて困ることもしばしば。

 

f:id:atui_otya:20180810160111p:plain

 

 

トレーニングパンツってなんぞ

最初はトレパンの存在すら知らなかった おちゃです!

 

ブルマのようなパンツが並んでいて適当に買ってきたら、3層でした。

ついでに義母が「そろそろかなと思って」と買ってきたパンツはそれよりもさらに薄い気持ちだけのような防水がついたパンツでした。

 

トレパンには3層、4層、6層とあります!

5層どこいった???

私が知らないだけでどこかに売ってるのかも。

 

最初は6層かららしいので初めて6層履かせた見事に漏れました。

パンツをはいている意味とは!?

 

でも、だんだんおもらししても漏れ出る事もなくなっていったので一応役に立っていたのかも。

 

いまでもトイレを知らせるのが遅くて間に合わないってこともあるので家の中で使ってます。

  

外のトイレはできません!

外出先でもちゃんと「ちっち」と知らせてくれるんですが、家のトイレと違うので落ち着かないのか、トイレ前に来て「でない」と言い出します。

 

しかし実際は尿意が来ているため「ちっち」と「出ない」の繰り返し。

商業施設でトイレの前まで行ったり来たり。

 

さすがにね!私も人間だからね!かなりイラッとするよ!

 

とくに買い物後だとトイレの中に荷物持ちこまなきゃいけないので、カートをおろしておマメおろしてってした後に出ないとか言われたらね。

それが3~4回続くとね。

 

あ~むずかし~。

 

外出中はオムツにしているんですが、すでにオムツを使うのは自尊心が傷つくのか絶対オムツにしたくないマン。

寝ているときはまだまだおむつ外せないのになぜ???

 

最終的に無理やりトイレへ連行し、「でにゃ~いぃぃぃ」と泣き叫ぶ中無理やり座らせ出てくるのを待つという状態になります。

 

ちなみに出すものだしたらぴったっと泣きやみ「でたぁ」と言う。

 

何故ここに来るまでにこんなに時間をかけるのかと自問自答。

 

一応「自分からやろう」って気持ちを大事にしたいのもあるので出来るだけペースを合わせますが、1日24時間あっても子供のペースで生きていくの足りない気がします。

 

トレーニングの成果?

トイレトレーニングをはじめて2カ月ぐらいはおしっこは一回も成功しなかったのですが、うんちの場合そわそわで何となくわかっていたので、無理やり補助便座に乗せるという手段を取っていました。

 

そして無理やり成功。

補助便座に座るだけで大泣きするので、でたら大げさに「やったー!でたー!すごーい!」の嵐。

だんだん慣れてくると補助便座に座って泣くものの、泣きながら「やったー」のポーズ。

 

最近では私たちがトイレから出てくると「やったー、でたぁ」と言って出迎えてくれます。

めっちゃ恥ずかしい。

 

 

あとはおねしょがなくなればうれしい限りなのですが、寝ている間の事に関してはどうやって教えていいものかよくわからない……。

 

教えることはもうない!(というか、最初から何も教えていない)ということで後の成長は娘に任せようと思います。