GWは赤ちゃん連れでも行ける「となみチューリップフェア」にいきました!

せっかくの連休。

どこかへお出かけしたいと思っていても、こちとらまだまだハイハイもままならないベイビーなので何の予定も立てずにいたのですが、TVニュースで見かけたので思い立ったが吉日という事で行ってまいりました。

 

「2017となみチューリップフェア」

我が家のGW

GWは義実家が田んぼの時期で、そのことに関してはしょうがないの一言なんですが、旦那さんはそれに加えてバスケとかボルダリングとか普通の休日でもやってるような予定を入れてほとんど家に居なかったので文句を言ったら連れて行ってくれました。

 

だって連休なのに!

おマメと朝から二人きりの時間が長いって!どーゆーことー!!!

文句も言っても許されると思う。

 

事前準備

特になし!

 

その日の朝に決めたので。

とりあえずスーパーでペットボトルのお茶買っていったぐらいです。

車で行ったのですがめ暑かったので2リットルのペットボトルが道中で1/3ほど減ってしまいました。

もちろんおマメのお茶も持っていきました。

マグいっぱいに赤ちゃん用のお茶いれて道中ちょくちょく飲ませるように。

 

一番怖いのは子供の熱中症ですね。

本当に暑い日で、まだまだ自分で喋れない子との意思疎通は難しいので体調には気を使って無理させないようにしてました。

 

あとは車に積んでいるベビーカー使ったぐらいです。

家はベビーカーの置き場所がないので車に積みっぱなしです。

どうせ外に出るときにつかう物なので、駐車場でベビーカー組み立てた方が案外広く使えて楽なのです。

 

チューリップ!

f:id:atui_otya:20170513004137j:plain

ひたすら顎がしゃくれて写っていたおマメさん。

f:id:atui_otya:20170513004324j:plain

ここは長蛇の列が出来上がっていたため外で撮影。

f:id:atui_otya:20170513004206j:plain

イベントは終わっていたらしい。

f:id:atui_otya:20170513004101j:plain

水車もありました。

 

 

会場は人でいっぱい。

親子連れが特に多いですし、屋外なので赤ちゃんが泣いたって気にする必要もなく、安心して過ごせます。

 

そして嬉しいのは、おむつ替えスペースと授乳室があるところ!

 

一か所しかおむつ替えしに行ってませんが、とてもきれいでした。

飲食もできますし、あれこれ気を回しすぎなくても過ごせるのがよかった。

 

多少足場が悪いところもありますが、あまり気にするほどではないかなと思います。

 

おマメさんはベビーカーを持っていきましたが、貸し出しもしていました。

スーパーのカートにためしに乗せたことがあるんですがベルト部分を噛むようになってしまって……。

ちなみに自分のベルトもずっとカミカミしてました。

 

後から気づいたのが帽子が必要だったかなと。

ベビーカーに日よけがついているのでいいかとも思ったのですが、あまり日よけで覆うと「チューリップ見えてないやん」みたいな状態に。

帽子だったら日焼け止めも必要になると思います。

本当暑かった。

 

ちなみにおマメさんのベビーカーはこちら。

 

軽いし操作しやすいしフルにリクライニングするから一か月ごろから使えます。

ちょっとした段差でもささっと持ち上げて移動出来ます。

 

最初の一カ月は外に出ないしと思って買ったら、あっという間に冬になってしまったので春が待ち遠しかった。雪の中はさすがに怖くて使ってません。

今ではブイブイいわせてます。

 

ちょっと残念だったのが、チューリップタワーに登らなかったこと。

ここは階段なので流石に断念。

f:id:atui_otya:20170513004247j:plain

場所によっては並ばなければ見学できませんが、単純にチューリップをゆっくり眺めるだけなら赤ちゃん連れでもお勧めです。

 

来年は歩けるようになっているだろうし、また来たいなと思います。 

広告を非表示にする