読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が子の二週間健診行ってみました!

母のレベル上げ-子育てメモ

f:id:atui_otya:20161004183114j:plain

一カ月健診なら聞いたことあったのですが、二週間で健診とはいったい何をするの?とちょっと不思議に思いながらも行ってきました。

どうも厚井おちゃ(@atui_otya)でございます。 

 

事前に

相談したいことがあれば何でも書いてくださーいっていう紙を貰ってました。

特にその時はミルクから完母に切り替えたばっかりだということもあり、質問が思い浮かばない……。分からないことがまだ分からないんだ……。

そもそも予定表のような紙には、最初ママさんたちが集まって育児について質問したりお話しましょう、みたいなことが書いてあったので個人面談的な物ではないと判断。

とりあえず、

 

・長距離移動って何カ月ぐらいからさせてもよいか?(どのくらいから九州の実家に帰れるか)

・湿疹が薄らあるが大丈夫か

・お尻がだんだん赤くなっているが大丈夫か

などを紙に書いておきました。

 

そもそも個人的にコソッと聞きたいこともなかったので絞り出した形です。

 

実際に二週間健診に行ってみた

ちなみにありがたいことに義母さんがとても協力的なため、付き添ってくれることに。

これ以外にも母乳相談の時も、付き添ってもらっていました。

本当にありがたい。

 

今回は会議室のような場所でお話ししましょうと書いていたので、もしかしたら義母さんは待合室とかで待機してもらうことになるかもしれない。と心配していましたが、その日は人数が少なかったらしく、席もあいていたため普通に歓迎されました。

他にも二週間検診にお母さんらしき人の付き添いがいる人はチラホラいたので、手伝ってもらえるなら甘えるのも大事だなーとしみじみ。

そもそも、その場にいる人達は出産からまだ2週間しかたってないので、本当はゆっくり休んで体をいたわらなければいけません。

 

助産師さんも気遣ってくださっていましたが、無茶するのは駄目、ゼッタイ!

 

先ずはお母さん達の体調はどうか

人数が少ないので丸くなって座って、助産師さんの話を聞くと言ったスタイルでした。

最初は赤ちゃんの事より、お母さんの体調の事を聞いたりするぐらい。

眠れてますか?痛いとこはありませんか?と言った感じ。

 

何というか、お母さんのメンタル部分を一番心配しているようでした。

もしかしたら、乳児の検診と言いつつもお母さんの検診という部分が大きかったのかもしれません。

入院中もスタッフさんが結構様子を見に来てくれたり、人によってはじっくり話を聞く時間を取ってくださったりしてた様子だったので、産後ケアに力を入れているのかもしれませんね。

 

相談の時間

取りあえず紙に書いたことを一通り聞きましたが、

・長距離移動

→1カ月検診が終わればダメとは言わないけれど、いきなりは大変だろうから徐々にゆっくり外の空気に慣れさせるところからしてみてね。

・湿疹

→マメの様子を見て、そのくらいならよくある軽めの乳児湿疹だから薬はいらないよだそうです。

・お尻の赤み

→検診の時に小児科の先生にみてもらって判断してもらいましょう。診てもらうと今のところお薬いらないかな。だそうです。

 

他の方は毎日のように吐き戻すけど大丈夫か、鼻吸いの使い方はコレであっているかなど応えられる範囲で答えてもらっていました。

 

やっとマメの健診

実際ここはすぐに終わりました。

服脱いで、母乳か混合かミルクか確認して体重を測る。

お次は小児科の先生の触診やらなんやらで、はい、おしまい!

ってことですぐ終わりました。

 

あ、着替えやすい格好だとあわてなくてすむと思います。

二週間検診の時はまだ暑かったこともあり、肌着一枚しか着せてませんでした。

ユニクロで買ったボタン式のやつ着替えさせるのらくちん!

一応おくるみ巻いてたんですが、暑くてすぐに取っちゃったんですよね。

今度ユニクロで長袖のやつも手に入れなければ!

  

夏だから出来たことですね。

まぁ病院内は空調が効いているのであんまり心配してませんでしたが、まだ服をそんなに買い揃えてなかったのと、病院に行くのにそんなに気合い入れた格好しなくていいだろうということで。

 

まだまだ小さいこともあり、季節に合った服を買うタイミングが難しいです。

 

あと、おむつ替えは結構頻繁にするので、おむつは数枚必要です。

私は体重測るのにおむつ替えて、いざ測る時になったらまたでてるー!

なんか私がおむつ替えしてないみたいじゃないか!なんでこんな数分で出ちゃうの???って焦りました。

助産師さん曰く「出るときは出る。よくある事

 

特に何かあるわけでもなく

ホント産後の母子が大丈夫かな~ってのを、専門の知識を持った人たちが確認してくれる日って感じでしたよ。

 

私としてもおマメさんに変わった様子もないと確認してもらったので、一安心でした。