読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウチの赤ちゃん、最初は混合でした!

f:id:atui_otya:20160929135603j:plain

今日のおマメさん

 

母乳とミルクの混合を入院時から続けていた厚井おちゃ(@atui_otya)とおマメさん。

 

入院時

なんでも入院中の体重の減り方が、ちょっとギリギリのラインなんだそうで。

最初のうちは母子ともに授乳初心者だからなかなか上手くいかないなんてよくある事なんですが、私がお世話になった病院は体重の減りが10%のところがボーダーライン。

で、マメは入院4日目にして9.6%。

飲む前と後でも体重を測ったりしていたのですが、ちょっとずつ飲む量が増えているようだけどギリギリまだ足りない。

という事で母乳後にミルクを20ml足すことに。

 

そして迎えた退院の時

母乳も出るようになっているし吸う力もあるようだが、いかんせん体重が増えてないという事で様子見でミルク足し続行となりました。

病院では退院してから一週間ぐらいして母乳相談の外来を受けるようになっていたので、そこで母乳か混合かジャッジするとのこと。

 

こうして家でも混合での生活がスタート。

しかしまぁ、入院時はミルクは看護士さんが準備してくれてたので、自分で準備から消毒までするのは超大変!

 特に夜中!

 

まだ20mlなのでスプーン一杯で済んでいましたが、もっと多いと今何杯目だっけ?とわけ分からんってことになっていたと思います。

 

とにかく舟をこぎながらの混合生活から一週間ほどで病院の日を迎えました。

一度目の相談では十分すぎるほど体重が増えている!

そりゃ重いわけだ。

そこで、今度はミルクの回数を減らしてみることに。

 

二度目も順調。

それ以前に授乳後のミルク嫌がったりするようになりまして。

「嫌がっているけど、これは飲ませなくても本当に大丈夫なのだろうか?」と最初はかなり心配でしたが、実際そんな心配無用でした。

という事で完全母乳に移行することに。

しかしまあ、それはそれでキツイ事が。

夜中に授乳+ミルク作って哺乳瓶洗って消毒という流れから寝るの手間を考えると幾分か楽になったかもしれませんが、ミルク足しがなくなった分授乳回数が増えました。

 

と言うか、昼はぐずぐずになる。とにかくよく泣く!

元気な証拠だ!と思いつつもあまりの眠さに、夜泣きに対する私の反応が鈍くなってゆくので、ここら辺は慣れるしかなかったです。

 

せっかく買った哺乳瓶と消毒グッズが早くも行き場を失うと言う、嬉しいのか虚しいのか。

まぁいいか。よいことです。

 

現在

毎日顔を見てると気づかないですが、入院時の写真と比べるとそれはそれはぷっくりとしています。

特に頭!

すごい大きくなってるのが分かりやすいです。

 

これからどんどん大きくなってもらいたい。

でもまずは、私の肩を肩こり知らずと言われるぐらいに強化したいものです。

広告を非表示にする