読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お盆休みの過ごし方

日々

f:id:atui_otya:20160816224133j:plain

どうもこんにちは。

お盆休みは寝盆と化していた、厚井おちゃです。

 

散々お盆休みが~とか言っておきながらなんだかんだ丸一日フリーの日ができていたとしても特に何かしたい願望があるわけではありませんでした。

 

とりあえず何かにつけてのお休みはセールとかあると思っています。

お盆セールでまとめ買いはしましたが、大体ストック品の安売りやってたらかごに入れるスタイルです。

 

いつも見ている物じゃないと、ほんとに安くなってるのかよくわからないんですよね。

いつもお買い得品て札貼ってるものとかある気がするんですが、お買い得じゃない時っていつなんでしょう。

 

お買い得って言葉は、当社比でなく他のお店と比べた場合なのかちょっと気になるところ。そんなどうでもいいことを考えながら、ストックばかりが増えていくという。収納場所はまだありますが、少しは買い控えと言う言葉を覚えた方がいいかもしれません。

 

無くなって困ってしまう日用品。

すぐに困るというもの以外は、無くなったときに買うという習慣をつけなければいけないのかも。

では、すぐに困る物と言ったら何でしょうか。

 

……トイレットペーパーぐらいしか今思いつきません。

トイレットペーパーは代えがきかないような気がします。家で使っているティッシュは水に流せるタイプではないですし。

 

まぁものぐさな私ですから、無くなってすぐに補充できないと買う事すら忘れてしまうので考えどころですね。

 

満腹感が分かるのはいつだって後になってから。

寝盆と言いましたが、義実家に焼肉に連れて行ってもらったり。

 

毎年恒例だそうですが、子どもたち(旦那さん兄弟)が大きくなるにつれてなかなかそろわなくなったりと、どこにでもある親離れみたいな実情が近年如実になっているようです。

結局旦那さん家族全員集合とはなりませんでした。

 

そう考えると子どもとの年に一回の家族行事なんて、20回もしないでなくなってしまう可能性があるですよね。

大人と言われる年になったからこそ考えるようになったんでしょうけど、一回いっかいがすごく貴重です。

  

しかしまぁ

そんなことはさておき人に奢ってもらえるお肉のなんと美味しいこと。

そもそも人気の焼肉店らしいのですが、駐車場は満員、店内は予約した人しか入れないと言った混雑ぶり。

焼肉食べ放題のチェーン店とは違って、やはり味で勝負しているので気安く何でも選べるタイプのお値段ではありません。

だけどいい物を食べているのは分かります。貧乏舌の私でも分かるんです。前歯で簡単にかみ切れるお肉。

ただ、ただ、美味しい。

お肉って素晴らしい。

 

実はみんなが食べ終わってもまだ食べる余裕があるなーとは思っていましたが、そろそろお開きみたいな雰囲気だったのでオーダーストップ。焼肉食べ放題とかだと食べてる最中にもうダメだ、といった感覚が襲ってくるのですが今回はそんなことありませんでした。

でも家に帰っていっときしたら、お腹がパンパンに。

満足感もめきめきと湧き上がりました。

 

これが本来の良い食べ方なのかもしれません。

 

コンビニでアイスでも買って帰ろうかと思いましたが、買わなくて正解でした。

これが私の八分目。

すごく満足のお盆になりました。