読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

掃除と片付けの違い

日々

f:id:atui_otya:20160624230139j:plain

明日は家にお客さんが来るー!

二週間前には分かっていたけど、いつも通り過ごしていました。

 

いや、さっと来てさっと帰って行くってなら、お部屋の一角だけ掃除すればいいのですが、お泊りなのです。

友人と言えど、お客さん。張り切って掃除しようと思ってましたが、掃除以前に片づけってところから始めなければなりません。それが一番難しい。

 

片づけってもはやアートだと思う(何を言ってるのだ)。

綺麗に見せて整理整頓しなきゃいけない。どこに何があるかわかるように。

ただ私にはその才能はあまりない。最近収納アドバイザーなる方もいらっしゃるようですが、アドバイスしてほしいわー。いっそのことオーダーでやってもらった方が綺麗になるでしょう。そんな自問自答。

 

片づけ

そもそも学校での掃除とかは、自分で言っちゃうのもなんですが真面目にそれこそ大掃除とかになると気合が入るタイプです。でも自分の部屋は汚いと言われてきました。

なぜでしょう。

 

よくよく考えると、学校とか公共の場ってある程度整理されている状態なんですよね。

個人の机とかは掃除対象じゃないですし。

掃除の時間になると、教室の机を前半分後ろ半分に退けて掃いたり拭いたり。

これって掃除するための、片づいた状態が整っているからですよね。

多分、掃除苦手な人の中にはどちらかと言うと、片付けが苦手って言う人がいると思います。スタート地点で躓いてたら、そりゃー何も面白くない。

片づけって大事なんだなー。

 

掃除

掃除はまぁ面倒ですが好きです。

でも家電や家具動かせない物が、家には多い。

掃除機かけやすいような導線があればいいのかな。そうすると家具の配置とか見直さなきゃいけないですね。

しかし掃除機かけやすい導線と、生活しやすい導線がミスマッチなので難しいところ。

 

いっそお掃除ロボットにベッドの下とか掃除してもらいたいなー。床にへばりついてギリギリ掃除機突っ込めるスペースなのです。でも、そんなことしたら私はきっと掃除をしなくなるのが目に浮かぶ。

でもお掃除ロボット導入すると片づけをしなければいけなくなるから、いいのかななんて考えてしまいます。考えるだけですが。

 

明日の私が頑張るさ

そんな事書いてる間に片づけぐらいしなさいよ!って話はごもっともです。

 

片づけが好きな人って素敵だなと思っただけです。

まずは物を増やさないように。あと、いらない物捨てる習慣をつけなければ。

 

明日の私、頑張れー。