読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好き」だったものに今は情熱がない

日々

f:id:atui_otya:20160511222733j:plain

今年の春アニメほぼ見てないんです。

なんでかなー。数年前までは睡眠時間を削ってでも見ていたのに。マンガや小説を読む量も減ってしまって、もはや趣味と言えるものは無くなってしまいました。

毎週リアルタイムでアニメ見てワーキャー言って、それがすごく楽しかったのに。自らオタクですよ、って一応言っときます程度に周りに言いまくってましたが最近はもう自分をオタクと言っていいのかな。

続き物の漫画を途中で買うのをやめてしまう事も、ちらほら出てきました。

全く読まないわけじゃないんですけどね。本屋や図書館に行ったりもするので。

 

嫌いになったわけじゃない

好きではあります。ただ、情熱がないだけで。イベントとか公式グッズとかにお金を出すこともないのです。あの執着心みたいなものはどこに行ったんでしょうか?

 

休日にアニメDVDを何度も同じ話再生して、自分気持ち悪いなーとか思いつつもそれでもやめられなかった自分は何なんだ?

環境が変わったのか、私が変わったのか何かスイッチみたいなものを押したい。自分のスイッチ。情熱スイッチ。

 

読書量があまりにも減っていて、ブログ作ってみたけれどそっち全然更新してません。なんでだー。小学生までは版を読まない日ってのがなかったので、なんだか読まないのが悪い気がしてならなかったのです。漫画もぽつぽつだし。もっとこう情熱!熱意!なんか欲しい。

 

「好き」を探すってどういうこと?

たまに趣味を見つければいいとかいう言葉と対面するのですが、それってどういうこと?って思っちゃいます。

食べ物とか別に好きな食べ物を探そうとは思ってなくても、今まで食べてきた中で好き嫌い選別して自分の中に「好き」が出来上がっているので、そういうのって探す物なのかなと。

趣味を見つけるために色々やってみて、とってもいい物に出会えた!なんて人身近にいないもんだから余計にそう思ってしまう。

 

というか、そう考えると「好き」から情熱に変わる物って出会いなのかな?でも出会いだと考えると常にインプットするってことが必要だから、趣味を探すってあながち間違いじゃないってことになりますね。

もう自分でも何考えてるのかよくわからないー。

 

こう現状を変える、何かを決意しなきゃいけない気がするのに何を決意すればいいのかわからない。

 

あほ―。

自分すっごいあほだ。

こう、悶々とする日もありますよね。

もうちょっと考えよう。

 

とりあえず手当たり次第今からでも何かアニメ見る!