読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結婚式の招待状②~まずはベースの料金別納マークを作る。~

f:id:atui_otya:20160413220517j:plain

続きです。

 

料金別納マーク作る時の注意

・円形:直径2~3㎝

・四角:縦横ともに2~3㎝

・料金別納郵便という文字を必ず入れる事

・自由にデザインできるのは下部二分の一

などなど。詳しくは日本郵便のサイトで料金別納表示の方法をよく読んでください。

 

作る道具はなんでもいい?

色んな方がオリジナルデザインを作っていてすごく憧れたので、自分も作ろう!と勇んだのですが、問題は作るための道具。消しゴムハンコで作っている方もいました。私は3㎝の中に収める自信はなかったので素直に印刷で。

しかし調べてみると自分で一からデザインして印刷までするような方は、パソコン詳しかったりソフトを持っていたりするようなので、私のPC(に入っているお絵かきソフト)ではそんな事できない!というようなことが多くありました。

なのでお絵かきソフト→ペイント+エクセル→ワードと色々使ってやっと印刷しました。でも、最終的にお絵かきソフトでの作業が要らなかったという事態になったので、今回ペイント、ワード(印刷時のみ使用)を使った説明を。

多分もっと効率の良い方法もあるかもしれないのですが、私は調べることができなかったので、自分に合った方法をお選び下さい。あくまで私はこんな事したよという一例です。

 

料金別納郵便マークはエクセルで

エクセルで基本の別納郵便マーク(丸or四角)を作ります。これは面倒ならダウンロードでも可能です。「料金別納郵便 ダウンロード」で検索してお好きなところでダウンロードします。その場合は以下の記述は読まなくていいですよ。あと、エクセル使える人は料金別納郵便マークをみてそのまま作った方が早いです。

以下は本当にエクセルにも慣れてないよって人に、参考程度に思ってもらえれば幸いです。

 

1、まずエクセルを開き、「挿入」→「図形」→「円/楕円」を選択。

f:id:atui_otya:20160413223143j:plain

SHIFTキー】を押しながらだと綺麗な円が描けます。この時サイズはあまり気にしなくていいですが、大きすぎると後で作業が大変になります。

最初は塗りつぶされた円ができるので「書式」→「図形の塗りつぶし」→「塗りつぶしなし」を選択。

枠線の色は黒にしたので「書式」→「図形の枠線」→「自動」を選択。

注意:実はこのマーク色による条件の記載がないため黒でなくてもいいようです(2015年当時)。ただ、本当にそれで郵送可能かどうかは郵便局にもよるため、黒以外の色や全体をカラフルなデザインにしたい場合は、提出する郵便局への確認をしてください。

f:id:atui_otya:20160413220539j:plain

 

2、次は円を半分にする線を引きます。「挿入」→「図形」→「線」を選択。

f:id:atui_otya:20160413224858j:plain

下の図の赤丸二つを起点と終点にし線を描きます。今回もSHIFTキー】を押しながらだと水平の線がきれいに引けます。

f:id:atui_otya:20160413224733j:plain

f:id:atui_otya:20160413220557j:plain

最初は細い線になっていると思うので「書式」→「図形の枠線」→「太さ」を選択。私は2.25ptにしました。その上にも同じように線を引き下の図が出来上がります。(間隔は適当です。)

f:id:atui_otya:20160413221403j:plain

 

3、「挿入」→「図形」→「テキストボックス」を選択。枠線内に入るよう適当な大きさに広げる。微調整は後からするので本当に適当に。

f:id:atui_otya:20160413230020j:plain

「料金別納郵便」と書いて、文字の大きさとフォントはお好みで。円の中に入れば大丈夫です。

f:id:atui_otya:20160413221447j:plain

「書式」→「図形の塗りつぶし」→「塗りつぶしなし」

「書式」→「図形の枠線」→「線なし」

f:id:atui_otya:20160413221459j:plain

 

4、こうして出来上がったテキストボックスをドラックして、枠線の中に収めます。大きさもここで微調整。

最後にこれまで作った円、線×2、テキストボックスを【SHIFTキー】をしながら選択して、右クリック→「グループ化」を選択して終了です。

f:id:atui_otya:20160413220517j:plain

 

多分エクセル使いこなせている人には、何だそんな事かよってなると思います。

ダラダラとお付き合いくださった方は、ありがとうございました。

 

次はペイントでお絵かきです。

続く。

 

続き↓

 

atui-otya.hatenadiary.jp

 

 

atui-otya.hatenadiary.jp

 

 

前回↓

 

atui-otya.hatenadiary.jp

 

広告を非表示にする