遠距離カップル結婚式をすることに。

結婚が決まり、去年無事に結婚式を挙げることができました。
そして次は義弟君のようです。
旦那さんの家族は大変だなーと思いつつ思い返しておりました。


お互いの距離と結婚式問題

結婚式をしようと決意したときは、楽しみな気持ちでいっぱいです。

しかし、互いの実家はあまりに離れすぎていました。北陸と九州ですもん。

現実を見るとあれやこれや、心配事がたくさん出てきます。
考えることは沢山なのに、一発本番のやり直し無し。
私たちはじっくり考える時間も欲しかったのもあり、一年前から結婚式に向けて動き出しました。

遠距離だった夫婦の結婚式。

色々とお互いに遠いとなると、問題が沢山でてきます。

結婚式の場所は?呼ぶ人は?なんてどちらかというと最初は周りの家族に焦らされているような感じでした。
私も自分達と同じような状況の人がいないかと、毎日のようにパソコンと向き合っていました。

お互いに遠方だと式場の手配や宿泊、交通、自分達だけでなく招待する方々にも気を配る必要があるからです。

それぞれに、それぞれの状況があるので、こんな風にしてますという、先輩達のお話はとてもありがたかったです。

結構結婚式の準備をしてまーすって言う方のブログのぞいたりとか。
そんなことしていると、演出や手作りでこんな事してていいなーなんてちょっとずつ実感がわいて来たり。
うらやましい!と言う気持ちだけで焦ったり悲しんだり。
結婚式の準備って意外と喧嘩が多くなる時期でもあるそうです。
実際私たちも喧嘩は多かった。
一生に一度の事なのに乗り気じゃないって態度取られると、ついつい言い争ってしまうんですよ。
そこら辺も乗り越えなんとか今があるんだなーなんて。

沢山の先輩方を参考にして、プランナーの方と相談し、やっとできた結婚式。
でも実際の時間は本当にあっという間で、それでも多くの人がかかわっているのだと実感しました。

ホント濃い時間だったはずなのに、色々やりきったはずなのに、あっという間すぎて
え?もう終わっちゃったの?とまだまだ楽しい時間を過ごしたい気持ちが大きかったです。

こんな事していました程度ですが

自分達がどんな事をしていたか、沢山時間をかけたので忘れたくないと思い、ここに残してみようかと思います。
全部が全部同じようにするのは無理ですが、こんな事をしてる人がいるんだなーと思っていただければ幸いです。

広告を非表示にする