ただの疲れた日記。

PC壊れた

パソコンが壊れたので修理に出しました。

作業内容と相場がよくわからなかったのですが、調べるとピンキリだし。

てか、それはいろんな店舗がある都会のお話だよねーってなったので、とりあえず近所の修理屋さんに出してみました。

 

そんなこんなで今更ながらウィンドウズ10に(今更)進化したパソコンがお帰りになったのですが、そしたらペンタブが使えなくなりました。

 

かなしい。

 

もともと型落ち?の安いやつを買って使っていたのですが、あんまり能力を発揮できないまま終わりになってしまってペンタブには申し訳なかったな~と思いました。

 

ほかに絵を描く方法といえばスマホなんですが、画面が小さくてついでに言うとペンでどこ触ってるのかよくわからなくてイライラしてくる。

 

そんなに描きたきゃ紙とペンで書けよって話ですけどね。

 

お出かけしたら

(多分)しゅーきょーおばさんとエンカウントしていい感じに過疎っていた公園に行きづらくなりました。

あーあー。

 

なんだか知らないおばさんが自転車で公園のまわりウロチョロしてるなーと横目でみてたんですが、いなくなったと思ったら数分後に帰ってきて話しかけられました。

「写真が趣味なの」

と散りまくっている夏の花々をスマホに納めてついでに、娘さんの写真も撮ってあげようかしらとか、でもお渡しできないし(連絡先とか~チラッ)みたいなこと言いだすので自分のスマホでバシャバシャ撮りまくりました。

 

こちとら容量超えるほど娘の写真撮ってるんじゃい!

 

ということを自分なりにやんわりと丁寧にお伝えしたのですが、一向にその場を離れようとせず、ことあるごとにおマメにかまい(おマメさんもかまってもらい上機嫌になり)なんだかもんもん。

 

しかしまぁ自分の性格上、知らない人と会話すること自体がストレスなので地域交流とかご近所づきあいとかそんなの頭から抜け落ちて、娘と遊んでる風を装い適当にかわしまくる作戦。

 

最終的にあちらさんが、こいつと長く会話のキャッチボールは続けられねぇと判断したのか趣味の写真を娘に手渡し去っていきました。

 

この時ほど自分の会話力のなさに助かったと思ったことはないです。

 

よくコミュ障という言葉を見かけますけど、それを使う人ほどライトな感じで自分を発信しているので、自分はこの言葉使うのは違うなーと感じてしまう。

私が声を大にして言いたいのは

コミュ障って単語のほうが敷居高くないですかー!?

 

ちなみに渡されたお写真には格言のようなお言葉が添えられており、ぐぐってみたら聖書の抜粋でした。

もうなんか、やっぱりなーって感じ。

 

なんというか、こどもがかわいいとか言われるのはよくあることですが、お母さんも立派に育てて偉いわねと毎日一緒にいてあげて偉いわだとか云々。

とかそのあたりで、警戒します。

警報なりまくりです。

 

褒められたらうれしいって感情が来るのが普通なのかもしれませんが、私としては私のことを知らない人が何をもって褒めてくるのか一向にわからんし、なんだかそれって結局結果論なんだよなーと。

ついでに言うと私は働くママさん憧れるので、専業主婦がいいみたいなこと言う方々はあんまり好きになれない。

 

年配の方にそういう言われ方すると、「古い価値観の人に褒められる→現代の価値観にあってない」っていう超ネガティブ変換が脳内で行われ、なんでお前仕事辞めたんだよとか専業主婦って楽でいいねっていう言葉が自分に突き刺さります。

自分で刺してるんだけどね!

 

どっちでもいいじゃん。

そこの家族の問題だし。

選んだ道なんだし。

 

とりあえず意味わからんほど、よいしょしてくれるお言葉は逆に怖いです。

ひねくれてるのかもねー。

 

なんだろう。疲れてるって思われたのかな。

 

ちなみにどうでもいいですがインターホンなって女性二人組だったら対応すらしません。

学生時代に学んだ。

 

対策を考える

ザ、心配性こと私。

ああいった勧誘がたまに来るし、その時にまたMP(メンタルポイント)削られるのヤダナー、ヤダナー、ヤダナー・・・

 

ということで電話の自動音声みたいに、荷物のお届け、家主の知り合い、その他、を振り分けできるインターホンとか売ってないかなって探してました。

ないみたい。

 

電話の詐欺バスターってのは見つけたんですけど。

インターホン対応には向かない。

 

サギバスター 48727

サギバスター 48727

 

 

自分で似たようなの作れないかなとか思っちゃう。

てか、スマホに録音しとけばいいのかな?

 

インターホンが勝手に応答してくれる系がいいので自分で作れないかなと本気で考える。

人とのコミュニケーションをとる機会を削ることには、微力を尽くします。

 

町内エンカウント

別に好きとか嫌いとかではなく、休日に学校の先生見かけたらとりあえず隠れません?

 

中学の時にその話をしていたら、「わかる」って言って入ってきた美術の先生。

わかるんかーい。

ま、悪いことしてなくてもなんか隠れちゃうよね、先生も人間だものってことでまとまった気がします。

 

子どもができると顔見知りのママさんも増えスーパーで見かけたりとかありますやん。

でもあちらは気づいていない!

さあどうする?

 

とりあえず歩幅だけ小さくしときます。

 

スーパーってなんとなく進行方向?みたいなのありますやん。

とりあえず相手に追いつかない感じで。ね。

 

 

会ったら、あったでどうせ「こんにちわー」だけで終わるんですけどね。

なんか終わったら終わったで、気の利いた一言なんか言えないのかよ!って自分で自分に突っ込みいれてMP削っていくスタイルなので、自分もたいがいダメな性格だよなーとなる一連の流れが見える。

生きていくだけでいろいろ削られるので、人間やるの向いていないなーと思いました。

 

よくわかんないですが夜中にぐわっと書きなぐりです。

まとまってないけどおしまい!

【富山県美術館】子供と行ける「デザインあ展」割引券もって行ってきました!

教育テレビにお世話になっているお母様方!

デザインあ」知っていますかー?

 

デザインなんて言われるとなんかオシャンティーで別世界のお話じゃないって思うけれども、なんとなく見入ってしまうそんな番組が「デザインあ」。

よくわからんけどたまにシュールだったり素直にすごい!と感動できたりとにかく楽しいです。

 

続きを読む